沿革

平成2年 9月 株式会社ハート・インターナショナル設立。
平成4年 9月 株式会社ニッシン物流(現株式会社ハート引越センター)を設立。
ニッシン物流 東京営業所を開設。
平成5年 3月 ニッシン物流 大阪営業所を開設。
平成6年 2月 ニッシン物流 福岡営業所を開設。
平成7年 7月 ニッシン物流 横浜営業所を開設。
平成8年 4月 ニッシン物流 広島営業所を開設。
平成9年 2月 ニッシン物流 仙台営業所を開設。
平成10年 3月 ニッシン物流 神戸営業所を開設。
6月 ニッシン物流 埼玉営業所を開設。
平成12年 2月 ニッシン物流 名古屋営業所を開設。
平成13年 2月 株式会社アムスコーポレーションを設立。
ニッシン物流 札幌営業所を開設。
12月 ニッシン物流 横須賀営業所を開設。
平成14年 2月 ニッシン物流 千葉営業所を開設。
平成15年 1月 ニッシン物流 茨城営業所を開設。
7月 ニッシン物流 静岡営業所を開設。
10月 ニッシン物流 多摩営業所を開設。
平成16年 1月 ニッシン物流 群馬営業所、京都営業所、南大阪営業所を開設。
5月 ニッシン物流 山口営業所を開設。
7月 ニッシン物流 帯広営業所、金沢営業所を開設。
9月 ニッシン物流 盛岡営業所を開設。
10月 ニッシン物流 熊本営業所を開設。
平成17年 1月 ニッシン物流 特定事業課(現関東OS課)を開設。
6月 株式会社ニッシン物流、物流管理課を
株式会社ニッシン・ロジスティクスとして分社化。
8月 ニッシン物流 岡山営業所を開設。
9月 株式会社ニッシン物流を株式会社ハート引越センターへ商号変更。
平成18年 10月 株式会社ハート引越センター Pマークを取得。
12月 ハート引越センター 鹿児島営業所を開設。
株式会社ニッシン・ロジスティクスPマークを取得。
平成19年 4月 株式会社ハートプランニングを設立。首都圏を中心に軽貨物輸送事業へ参入。
平成20年 9月 ハート引越センター 厚木営業所を開設。
12月 ハート引越センター 名古屋東営業所、高松営業所を開設。
平成22年 1月 ハート引越センター 尼崎営業所を開設。
2月 ハート引越センター 新潟営業所を開設。
9月 一般社団法人サポーターズを設立。
サービス品質向上のため、ハート引越センター全30営業所を直営運営へ。
平成23年 2月 ハート引越センター 郡山営業所を開設。
2月 ハート引越センター 埼玉営業所を拡大のため移転。
あわせ、運行業務の効率化のため、ニッシン・ロジスティク本社も同敷地内に移転。
4月 株式会社L&Hコーポレーションを設立。電気工事事業へ参入。
8月 株式会社ハートガレージを設立。
神奈川県川崎市にてリサイクルショップ「ハートガレージ」を運営。
10月 ニッシン・ロジスティクス 名古屋営業所を開設。
平成24年 10月 ハート引越センター 松山営業所を開設。
11月 ハート引越センター 鹿児島営業所を業務拡大のため移転。
平成25年 8月 ハート引越センター 岐阜営業所を開設。
10月 ハート引越センター 松江営業所を開設。
ニッシン・ロジスティクス 名古屋営業所を業務拡大のため移転。
ニッシン・ロジスティクス 東京営業所を業務拡大のため神奈川営業所へ移転。
平成26年 1月 ハート引越センター 山口営業所を業務拡大のため移転。
2月 ニッシン・ロジスティクス 大阪営業所を業務拡大のため移転。
3月 ニッシン・ロジスティクス 福岡営業所を業務拡大のため移転。
ハートプランニング 本店所在地を業務拡大のため移転。
ハート引越センター 事業部・関東オフィスサポート課を業務拡大のため移転。
平成27年 1月 ハートプランニング 大阪営業所を開設。
2月 ハート引越センター 浜松営業所を開設。
ハート引越センター 長野営業所を開設。
ハート引越センター 函館営業所を開設。
3月 ハート引越センター 事業部・関東オフィスサポート課を業務拡大のため移転。
7月 ハート引越センター 広島営業所を業務拡大のため移転。
9月 ニッシン・ロジスティクス 神奈川営業所を業務拡大のため移転。
平成28年 1月 株式会社ハート・インターナショナル本社所在地を経営強化のため移転。
2月 ハート引越センター 栃木営業所を開設。
ハートプランニング 名古屋営業所を開設。
平成29年 1月 ハート引越センター 千葉東営業所を開設。
ハート引越センター 長崎営業所を開設。
平成29年 8月 ハート引越センター 静岡営業所を業務拡大のため移転。

企業情報

  • 代表メッセージ
  • 企業理念
  • 会社概要
  • 沿革
  • グループ体制